アメマスの飼育方法|餌・水温・寿命・混泳・販売サイト

スポンサーリンク

こちらのページでは「アメマス」の、

  • 飼育方法
  • 混泳
  • 通信販売

などについてまとめております。
飼育や購入を検討されている方はぜひチェックしてみてください。

アメマスとは?

アメマスはサケ科サケ亜科イワナ属に分類される魚です。
成長すると70cm前後になります。

北海道などを中心に冷水域に生息する魚ですが、近年では神奈川県を中心に関東でも放流が行われています。サイズも大きいためゲームフィッシングとしても人気の高い魚ですが、飼育難易度は比較的高い魚のため、アクアリウム初心者の方にはあまりおすすめできない魚です。

アメマスの通信販売

価格1,200円
サイズ-cm
産地

販売ページへ

アメマスの飼育方法

おすすめの水槽サイズ

アメマスは成長すると70cm前後になるため、飼育する場合は120cm程度の水槽から飼育が可能です。

アメマスを水槽へ移す手順

アメマスを水槽へ移す際の手順と、注意点を説明します。

  1. アメマスの入った袋を水槽に浮かべ、水温を合わせる
  2. アメマスの袋の中の水を1/3程度捨て、その分の水槽の水を入れる
  3. 手順2を30分程度おきに合計4回〜5回程度繰り返す
  4. アメマスをゆっくりと水槽に移す
※注意点
夏場など、温度が変化しやすい時期の移し替えの際は、魚の耐えられる温度に注意しながら水槽に移すようにしましょう。

水温について

水温は10℃程度が適温です。

アメマスは冷水域に生息する魚なので、夏場などで水温を低温にできない環境では飼育ができません。最低でも水温が15℃以上にならない環境での飼育が必須になります。

混泳について

アメマスはサイズが大きく活発な魚なので、単体での飼育がおすすめです。

混泳の場合、かなり大きい水槽や周辺機器が必要になります。

餌の与え方について

1日2回、2分〜3分程度で食べ切れる量の餌を与えるようにしましょう。
赤虫などの生き餌を好んで食します。

スポンサーリンク
飼育方法
アクアリウムメディア

コメント