マタナゴの飼育方法|餌・水温・寿命・混泳・販売サイト

スポンサーリンク

こちらのページでは「マタナゴ」の、

  • 飼育方法
  • 混泳
  • 通信販売

などについてまとめております。
飼育や購入を検討されている方はぜひチェックしてみてください。

マタナゴとは?

マタナゴは日本固有種の淡水魚です。
寿命は5年程度で、成長すると5cm〜10cm程度になります。

一番の特徴は産卵期のオスにみられる美しい婚姻色です。
タナゴは2枚貝に卵を産み付けるので、婚姻色を見たい!という方は水槽に2枚貝を入れて飼育するようにしましょう。

マタナゴの通信販売

マタナゴサイズ約5cm、ブリード個体のマタナゴです。

見た目はとても可愛らしく、丈夫で飼育もかんたんなため、初心者の方にもタナゴ入門として飼育でき、非常におすすめの淡水魚です。

価格(税別)300円
サイズ5cm
産地ブリード

販売ページへ

マタナゴの飼育方法

おすすめの水槽サイズ

サイズも大きくないので、複数匹で飼育する場合でも、45cm程度の水槽であれば飼育が可能です。混泳や2枚貝を入れて飼育する場合は90cm程度の水槽がおすすめです。

マタナゴを水槽へ移す手順

マタナゴを水槽へ移す際の手順と、注意点を説明します。

  1. マタナゴの入った袋を水槽に浮かべ、水温を合わせる
  2. マタナゴの袋の中の水を1/3程度捨て、その分の水槽の水を入れる
  3. 手順2を30分程度おきに合計4回〜5回程度繰り返す
  4. マタナゴをゆっくりと水槽に移す
※注意点
夏場など、温度が変化しやすい時期の移し替えの際は、魚の耐えられる温度に注意しながら水槽に移すようにしましょう。

水温について

20℃前後が適温です。
夏場や冬場でも、水温が15℃〜28℃程度になるように調整しましょう。

混泳について

マタナゴはおとなしい性格なので混泳も可能です。

餌の与え方について

1日2回、2分〜3分程度で食べ切れる量の餌を与えましょう。
天然のマタナゴはイトミミズやミジンコ、藻類を食べますが、人工飼料での飼育も可能なので慣らすようにしましょう。

まとめ

マタナゴは飼育の難易度も低く、飼育次第で美しい婚姻色を見せてくれる人気の高い観賞魚です。

飼育を考えている方は、ぜひこの機会に飼ってみるのもいかがでしょうか。

スポンサーリンク
飼育方法
アクアリウムメディア

コメント

  1. […] マタナゴの飼育方法|飼育・混泳・餌・通信販売 […]