雷魚(ライギョ)・カムルチーの飼育方法|餌・水温・寿命・混泳・販売サイト

スポンサーリンク

こちらのページでは「雷魚(ライギョ)・カムルチー」の、

  • 飼育方法
  • 混泳
  • 通信販売

などについてまとめております。
飼育や購入を検討されている方はぜひチェックしてみてください。

雷魚とは?

雷魚はスズキ目タイワンドジョウ科に属する魚で別名「カルムチー」とも呼ばれています。
寿命は10年前後で、成長すると最大約80cmと大型の魚です。

大型のためルアーフィッシング界でも人気の魚で、雷魚専用のルアー竿も販売されるほどです。

雷魚の通信販売

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

(淡水魚)カムルチー(雷魚)(1匹)【生体】
価格:3278円(税込、送料別) (2020/3/6時点)

楽天で購入

 

 

雷魚の飼育方法

おすすめの水槽サイズ

雷魚は個体によってサイズが非常に大きくなります。サイズによっては45cm程度の水槽でも飼育が可能ですが、サイズに合わせて90cm以上の水槽を選ぶようにしましょう。

また、活発に泳ぐ魚のため飛び出し防止の為にフタをすることをおすすめします。

雷魚を水槽へ移す手順

雷魚を水槽へ移す際の手順と、注意点を説明します。

  1. 雷魚の入った袋を水槽に浮かべ、水温を合わせる
  2. 雷魚の袋の中の水を1/3程度捨て、その分の水槽の水を入れる
  3. 手順2を30分程度おきに合計4回〜5回程度繰り返す
  4. 雷魚をゆっくりと水槽に移す
※注意点
夏場など、温度が変化しやすい時期の移し替えの際は、魚の耐えられる温度に注意しながら水槽に移すようにしましょう。

水温について

水温は25℃前後が適温になります。
温度変化には耐性のある魚なので、20℃〜30℃程度であればほとんど問題ないです。

混泳について

大型かつ、口の中には鋭い歯があるため混泳には向いていません。単体での飼育がおすすめです。

餌の与え方について

雷魚(カムルチー)の飼育、おとひめを食べる姿が可愛い【アクアリウムメディア】

1日2回、2分〜3分程度で食べ切れる量の餌を与えるようにしましょう。
自然化から捕獲した場合は、最初に金魚やメダカ、エビ類などの生き餌を与えつつ、徐々に市販の魚の切り身に慣れさせることをおすすめします。

まとめ

雷魚は大型かつ歯の鋭い魚のため、飼育難易度は比較的高い魚です。初心者の方にはあまりおすすめできませんが、迫力のある見た目など非常に人気の高い観賞魚でもあります。

飼育を検討されている方は、ぜひこの機会に飼ってみるのもいかがでしょうか。

スポンサーリンク
飼育方法
アクアリウムメディア

コメント

  1. […] 雷魚の飼育方法|飼育・混泳・餌・通信販売 […]