ヌマガレイの飼育方法・通信販売|餌・水温・寿命・混泳

スポンサーリンク

ヌマガレイの通信販売

アクアリウムメディアでは青森県産などのヌマガレイを通信販売しております。
サイズは小サイズから中サイズまでございますので、ご希望サイズの商品販売ページヘお進みください。

商品画像をクリック、または「販売ページヘ」ボタンをクリックで販売ページに移動します。

ヌマガレイ(小:約3cm〜5cm)

ヌマガレイ(小)サイズ約3cm〜5cm程度のヌマガレイです。サイズが小さいため飼育もしやすく、非常に可愛らしいです。ヌマガレイは 汽水域に生息するため、汽水を作ってあげて飼育しましょう。
サイズ3cm〜5cm
産地青森県産
価格(税別)1,500円

販売ページへ

ヌマガレイ(中:約10cm〜15cm)

ヌマガレイサイズ約10cm〜15cmのヌマガレイです。小に比べて迫力があり、泳ぎも力強いため見ていて楽しいです。慣れると手から直接エサを食べさせることも可能です。
サイズ10cm〜15cm
産地青森県産
価格(税別)2,000円

販売ページへ

ヌマガレイの生態・特徴について

踊るヌマガレイが超カワイイ

ヌマガレイはカレイの仲間ですが、淡水での飼育も可能な魚です。
体は平たくひし形のような体型で、ヒレには特徴的な模様があります。

淡水での飼育も可能ではありますが、より健康的な環境で飼育するのであれば汽水での飼育がおすすめです。人工海水用の塩を入れ、塩分濃度を調整してあげましょう。


ヌマガレイの飼育方法

おすすめの水槽サイズ

ヌマガレイは成長すると、最大で40cm前後まで大きくなるため、サイズに合わせて60cm以上の水槽での飼育がおすすめです。

ヌマガレイを水槽へ移す手順

ヌマガレイを水槽へ移す際の手順と、注意点を説明します。

  1. ヌマガレイの入った袋を水槽に浮かべ、水温を合わせる
  2. ヌマガレイの袋の中の水を1/3程度捨て、その分の水槽の水を入れる
  3. 手順2を30分程度おきに合計4回〜5回程度繰り返す
  4. ヌマガレイをゆっくりと水槽に移す
※注意点
夏場など、温度が変化しやすい時期の移し替えの際は、魚の耐えられる温度に注意しながら水槽に移すようにしましょう。

水温について

水温は20℃〜24℃前後が適温ですが、個体により26℃程度でも体調を悪くすることもあるため、23℃以下になるように調整することをおすすめします。

混泳について

同種同士での混泳は可能ですが、基本的には単体での飼育がおすすめです。
混泳させる場合、なるべく広めの水槽で隠れ家を多めに設置してあげましょう。

餌の与え方について

基本的に生き餌を与えます。

幼魚の場合はアカムシやミジンコを与え、成魚になるとミミズやエビを好んで食べます。餌は毎日与えましょう。

当ショップではクリーン赤虫をメインに与えております。


また、ある程度成長しサイズが大きくなれば、おとひめなどの人工飼料での飼育も可能なので、餌を徐々に慣らしながら切り替えても大丈夫です。


まとめ

ヌマガレイはアクアリウムの知識を必要とするため、飼育の難易度が若干高く初心者にはおすすめしませんが、見た目も可愛らしく中級者以上の方にはおすすめの観賞魚です。

ヌマガレイの飼育を検討されている方は、ぜひこの機会に飼ってみるのもいかがでしょうか。

コメント

  1. […] ヌマガレイの飼育方法|飼育・混泳・餌・通信販売 […]