【通信販売】タイリクバラタナゴ「オレンジ透明鱗」 ブリード 3cm【日本産淡水魚】

スポンサーリンク

タイリクバラタナゴ「オレンジ透明鱗」の通信販売

サイズ3cm
産地ブリード
価格(税別)2,000円

販売ページへ

※価格は全て最低販売価格を記載しております。販売時期などにより一部価格が変動する可能性がございますので、ご了承ください。

タイリクバラタナゴ「オレンジ透明鱗」の飼育について

餌の与え方
人工飼料での飼育が可能です。餌は1日に1回〜2回、2分程度で食べ切れる量の餌を与えましょう。水槽が小さく食べ残しが多い場合は与える餌の量を減らし、逆に水槽が広く生体の運動量が多い場合は、通常より餌を多めに与えましょう。冬場など、水温が低くなる時期は食べる量が減るため、餌の量を少し減らしながら、様子を見つつ餌を与えましょう。
水温について
水温は23度前後が適温です。低温や水質の変化には耐性があるため、シビアな管理は不要ですが、水温が5度以下になると負担が大きくかかるため、冬場など水温が低温になりやすい時期は、ヒーターなどで10度〜20度以内を目安に調整してください。
混泳について
タイリクバラタナゴはおとなしい性格の淡水魚のため、同種同士はもちろん多種との混泳も可能です。サイズが大きい肉食性の淡水魚との混泳は、捕食される可能性があるので避けましょう。
ドジョウ類や金魚類、メダカ類などとの混泳がおすすめです。
その他、飼育上の注意点
極稀に争ったり、共食いをする場合があるため、なるべく空腹状態や過密な水槽にならないように気をつけましょう。また、水位を高くすると水槽から飛び出す場合があるので、水槽に蓋をするなどがおすすめです。

タイリクバラタナゴ「オレンジ透明鱗」の飼育方法について、こちらのページで詳しく解説しております。
初めてご購入を検討されている方や、より適切な環境での飼育をするためにぜひ合わせてチェックしてください。

タイリクバラタナゴ「オレンジ透明鱗」の飼育方法|飼育・混泳・餌・通信販売

 

コメント